スポンサーリンク

本のせどりで利益を上げるためにツールを使ってみることにした

こんばんは、ハイボール小雪です。

今日は昨日メルカリで売れた本を郵便局で発送してきました。

郵便窓口で発送手続きをするんですが、今日行ったらゆうプリタッチが導入されていて、スムーズに窓口で発送できました。

昼からは職場から本採用の通知が来ていたので、必要書類のコピーやら民間の駐車場の手配などをやってきました。

晩御飯を食べてからは本の仕入れについて調べましたね。

もっと効率よくせどりをするにあたって、ネットの無料ツールを2つだけ使ってみることにしました。

①アマコード、これはバーコードを読み取るだけで相場の値段を知れます
②モノレート、実際に仕入れた場合、その品が果たして売れるのかどうか予想できます

とりあえず、この2つのツールを試しながら試行錯誤していきたいですね。

成果が出るようになったら改めて本格的な記事を書き残しておきたいと思いますので、再びこのブログに訪れてくれると嬉しいです。

ブックマークよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました